「年間契約」のポケットWi-Fi、あります

ポケットWi-Fiはスマホと同様2年契約が殆どで、Y!mobileは3年契約です。

ですから年間契約と言われても殆どの人はピンとこないと思います。

でも、実は1年契約が可能なプロバイダがちゃんと存在します。

UQ WiMAXです。

【UQ Flatツープラス】と【UQ Flatツープラス ギガ放題】にその1年契約プランが存在。前者は基本使用料5,196円、後者は5,880円。共におトク割は適用されません。

高い?ポケットWi-Fiの基本料の相場は大体3,700円前後、UQ Flatツープラス も新規契約時にツープラスに加入すれば2年・4年プランで3,696円。1年間の差額は18,000円と考えると確かに安くはないです。

何だか2年プランの当て馬として用意されたみたいですが、1年プランを用意しているプロバイダが存在していることも知っておいて損はないでしょう。

損をせず「年間契約」でポケットWi-Fiを使う方法

もうちょっと損しないで1年だけ契約する手はないの?とお思いでしょうか。

方法ならあります。

と言っても、契約時は普通に2年契約です。

具体的な方法ですが、プロバイダはキャッシュバックのあるところを選びます。それも1年以内になるべく金額の高いキャッシュバックをくれるところを。

そしてできれば1年で解約した場合、いくら違約金が発生するかも前もって調べておきましょう。

もらえるキャッシュバックより違約金のほうが安いならしめたもの。

注意点として、キャッシュバックをもらうためのプロセスがどういったものかを知っておく、これ大事。プロバイダによって金額はいいけど、プロセスが分かりにくかったり、受け取るのを忘れやすかったりで結局半数以上の人が受け取れていないところも存在しますから。

あとは簡単です。キャッシュバックをもらえたらさっさと解約してしまえばいい。つまり違約金をキャッシュバックで支払うということです。これなら自分の懐は痛みませんし、結果的に得をすることもあります。

ただ、月のいつまでに解約の書類を出す必要があるかを忘れないように契約書はきちんと読んで覚えておきましょう。

それとSIMカードを返却しないとSIMカードの損害金が発生する(要は弁償)のでちゃんと返却することもお忘れなく。



TOP PAGE