性能の高いモバイルルーターを製造するNECプラットフォームズ社

NECプラットフォームズ社は、NECグループの主要子会社です。モバイルルーターをはじめ、非常に性能の高い製品を製造しています。近年モバイルルーターは、HUAWAI社の製品が多くなっていますが、日本企業もまだまだ負けてはいません。

高性能のモバイルルーター「Aterm MR04LN」

MR04LNは、SIMフリーモバイルルーターの一種です。デュアルSIMスロットに対応し、2枚のSIMカードを挿したまま使い分けることができます。よく海外に行く人なら、現地で買ったSIMカードを挿入しておけば通信費を安くあげることができます。

他にも「バンバン高速通信するためのSIM」と「高速通信が不要な場合のSIM」を使い分けるなどの活用法があります。またドコモ系・au系・ソフトバンク系の全ての回線に対応しています。格安SIMを併用すれば料金も下がってお得です。

特にデュアルSIM関連の機能が進化した「Aterm MR05LN」

2016年9月1日に発売されたMR05LNは、MR04LNがさらに進化した機種です。MR04LNのSIMカードがmicroSIMだったのに比べ、MR05LNはさらに小さなnanoSIMを使うようになっています。

3つの周波数帯を束ねる3CAが可能になり、モバイルデータ通信の速度は300Mbpsから375Mbpsとさらに速くなりました。

また、連続通信時間も12時間から14時間へ伸び、休止状態の持ち時間は250時間から500時間と格段に伸びています。バッテリー容量が増えたのに、充電の時間はたったの3時間です。

SIMカード関連の機能が非常に充実しています。SIMカードスロットの構造が変更され、出し入れが非常に楽になりました。モバイルルーターのショートカットアイコンからSIMカードの切り替えができ、前の機種では切り替えに40秒かかっていたのがわずか10秒で完了します。時間や通信量、場所などを設定し、使用するSIMを自動で変更することもできます。デュアルSIMを両方同時に起動させることができないのは残念なところです。

ホーム画面は直感的でわかりやすく、また色も青・緑・赤の三色から選択できます。



TOP PAGE